アラフィフからの歯列矯正は遅い?

美容・健康

歯並びが悪くて悩んでるけど

もうこんな歳だからこのままでいいかな?

と思う方は多いですよね。

そこで、今回は、歯列矯正をしようか迷っている方に

アラフィフからの歯列矯正のメリット・デメリット、金額を

詳しくお伝えします!

お伝えすることは以下の内容です。

歯列矯正!? まさか私が?

私には八重歯があり、さらに全体的に大きめの歯なので

昔から歯並びがぴしーっと良い人を素敵だなと思ってきました。

そんなある日

以前から友人が通ってる歯医者さんに、定期検診に行きました。

前4本の差歯が段々黄色くなってきて気になってたので、

新しい差歯に(保険内で)作り替えて欲しいと先生に提案したところ、

想像もしてなかった答えが返ってきました!

「そんなことより歯列矯正したほうがいい!」

「………… (;・∀・) !??」

は?

私が?

今さら?

私もう48歳ですけど?

だいたい、子供達の学費や家のローンや色々と入用なのに

どこにそんな余裕が?

そんなつもりで検診に来たわけではなかったので

びっくりしている私に、先生は歯列矯正をした方がいい理由等を

詳しく説明して下さいました。

お話を聞いて、ずっと嫌いだった自分の歯並びがきれいになったら

とワクワクしてきました。

でも、もちろん即決なんでできません。

家族の了承を得てからじゃないと、と返事をしてその日は帰りました。

ドキドキしながら夫に伝えたら、

最初は「今からやってどーすんの?!意味ない」等と猛反対されましたが

矯正経験のある友人が夫の後押ししてくれたようで

最後には許してくれました。

そんな感じで私の歯列矯正生活がスタートしました♪

アラフィフからの歯列矯正のメリットデメリット

歯列矯正は、大人になってから始めても歯が動いてくれないから

若いうちにやるものだと思っていました。

でも、これからもっともっと年齢を重ねていった時に

あの時やっておけばと後悔したくありませんでした。

私の母が、もう何年も何十年も歯の治療をしているんです。

全部インプラントにしたけど、それが何故か上手くいかずに、

いまだに苦労しているのを間近で見ているので、

お金も時間も物凄くかかっているのを知っています。

そういうわけで、やると決めたらすぐに行動しました。

そうは言っても、あなたがアラフィフからの歯列矯正に不安を抱く気持ち

とってもよくわかります。

そこで、メリットとデメリットを紹介します

アラフィフからの歯列矯正 メリット
  • 噛み合わせが整うことによって、身体全体のバランスも整う
  • 虫歯や歯周病になりにくくなる
  • 子供の頃にやるよりも、意識が高く、やる気満々(←とっても大事!)

アラフィフからの歯列矯正 デメリット
  • 子供がやるよりも治療期間は長くなる

こうやってみると、やっぱりメリットの方が多いですよね。

(あと、これは年齢関係ありませんが、

カレーを食べるとゴム部分が黄色くなったり、

タピオカやこんにゃくが食べづらくなります)

私は毎回のように「綺麗な歯肉(=歯茎)です♡」と褒められるのですが、

この歳になると歯周病の人ってかなり多いようなんです。

そういう人は「私にはできない」と思ってしまうみたいですが、

なんと歯周病も治るそうです!

歯列矯正の金額

さて、私にとっては一番の問題点です。

治療方法はそれそれ違うため、

人によってかかる金額も違います。

私の場合は、八重歯のところだけなので、矯正だけだと60万円です。

それに差歯をセラミックにすると1本15万円です。

セラミックって高いですよね。

治療内容や歯医者によって違いますが、

私の場合は上記の金額です。

一括じゃなくて分割OKな歯医者さんも多いので、

聞きづらくても思い切って聞いてみるといいですね♪

まとめ

この記事では、

アラフィフからの歯列矯正について解説していきました。

まず、自分に合う良い歯医者さんと出会う事

そのうえで

自分の歯と真剣に向き合い

全部歯医者さん任せにせずに自分で積極的に取り組めば

何歳からでも歯列矯正はは上手くいきます

歯列矯正は60歳からでも、70歳からでも始められます。

歯列矯正をやりたくても年齢のせいで迷っていた方は、

そんな不安はいりません。

是非前向きに考えてみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました