主婦がイラストで稼ぐおすすめの方法3選

おすすめツール

主婦がイラストで稼ぐ方法ってどんなのがあるの?

自分にもできるの?

と思ったことはありませんか?

今回は、パートの仕事をしながらでも在宅でできるイラストの仕事を紹介します。

自分の描いたイラストで稼げるの??

イラストで稼ぐ方法は、実はたくさんあるのです。

今はネットを使って多くの人に販売することができます。

いきなりすごく稼げるわけではありませんが、自分に合った方法でまずは行動してみましょう。

イラストで稼ぐ方法ってどんなのがある?

主婦がイラストで稼ぐ方法は以下のようなものがあります。

クラウドソーシングサイトで出品する

クラウドソーシングとは、ネット上で世界中の人(または企業)を相手に案件を受発注できるサービスのことです。

依頼から発注まで、直接会ったりせずにネット上だけで完結できるので、自分のペースで仕事したい方にはピッタリです。

クラウドソーシングには手数料がかかりますが、面倒なお金のやり取りで疲れてしまうことを考えると、丸投げできちゃうのはとてもありがたいシステムです。

色んなクラウドソーシングがあるので迷ってしまいますが、私がおすすめするのは以下の3つです。

1.ランサーズ、クラウドワークス

ランサーズクラウドワークス は、両社とも日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

イラストに関する案件も数多く揃っています

手順は以下の通り。

手順

1.クリエイター登録

2.良さそうな案件に提案

3.採用されたら報酬ゲット!

初心者でも仕事を受けられるため単価は低いのですが、慣れてきたら単価を上げることもできます。

2.ココナラ

ココナラ は、CMでもよく流れてるので、知ってる方も多いかもしれません。

得意なものを売ったり買ったりできるプラットフォームです。

仕組みは分かりやすく、会員登録をすればすぐに出品することができます。

3.SKIMA

イラストオーダーマーケットSKIMA は、イラストを手軽にオーダーできるサイトです。

登録者数も多く、イラスト受注を個人間でやりとりしたい人に適したサービスです。

例えばどんなイラスト?

・SNSアイコン、ヘッダー

・Vtuberのキャラクター作成

・TRPGやMMORPGのマイキャラ、立ち絵 イラスト

など、色々あるよ~♪

購入者はもちろん、イラストを仕事にしたいクリエイターも広く募集してます。

知り合いから直接依頼される

結婚式のウェルカムボードとか、チラシの挿絵など、友達から依頼されることもよくあります。

きっとイラスト描くのが好きな方は少なからず経験があるのではないでしょうか。

はっきり言って報酬はほぼ期待できませんが、大事な人が喜んでくれるのは嬉しいですよね。

イラストでお金を貰ったことがない時は、どんな絵が求められるのか知れるし練習にもなるので、是非引き受けてみましょう。

注意しなければならないのは、いくらタダだからといってもクオリティは下げないようにすること。

いつかそのイラストが誰かの目に留まって、依頼がくるかもしれません。

LINEスタンプ

LINEスタンプは少し前に比べてとってもカンタンに作れます。

手順

1.LINEスタンプメーカーアプリをダウンロードする

2.アプリ起動後、描いたイラストでスタンプを作る

3.LINEアカウントでログイン→スタンプの審査をリクエストする

4.審査に通ったら販売開始!

※詳しい作り方はLINEのYouTube動画を参考にしてください。

LINEスタンプは初期設定の価格(最低価格)で販売する場合、1個120円です。

売上の35%が報酬になるので、1個売れると42円。

報酬合計が1,000円以上になったら送金申請ができます。

送金申請すると、このように履歴が残ります。

放置してましたが、恥ずかしながらやはり全然売れてないですね~。

子供が小さい頃に一緒に作って楽しかったので、売り上げを気にせずに遊びのつもりでやってみるのもいいですよ。

ストックイラスト

描いたイラストを登録しておいて、誰かにダウンロードしてもらえたら報酬が発生するというサービスです。

一度サイトに登録すれば、その後ずっと販売してくれるから気持ちが楽だね。

ストックサイトも多数あり、それぞれ違った魅力があります。

私はなかなか進んでおりませんが、PIXTAAdobe Stockに登録しています。

もっと真剣にやらないと…っていつも思ってるんだけど、つい後回しにしてしまう

グッズ販売

描いたイラストをグッズ化して販売までしてくれるサイトがあります。

オリジナルグッズを制作するのに、在庫管理の必要がないのはいいですよね。

私もまだやったことないのですが、いつか絶対やってみたいと思ってます。

グッズ販売サイトにはBASE ラクスルSUZURIなどがあります。

人に教える

人と接するのが好きだったら、教えるというのもあります。

近所のママさん仲間や子供達にだけではなく、ストアカ という、オンラインで遠くに住んでる人にも教えられるサービスです。

ストアカは、教えたい人と学びたい人をつなぐまなびのマーケットで、多種多様なカテゴリーがあって人気。

オンラインだけでなく、対面でも可能です。

私は人に教えるのは緊張するなぁ。

ちょっとハードル高いかもしれない…。

在宅主婦がイラストで稼ぐのにおすすめの方法3選

ここまで、イラストで稼ぐおすすめの方法をお伝えしてきましたが、主婦の(あんまり若くない)私が全力でおすすめするのはこの3つです!!

イラストで稼ぐ方法おすすめ3選

1.ココナラ

2.ストックイラスト

3.グッズ販売

手数料がちょっと高くても、集客もしてくれるし安心。

セキュリティ面でも、ひとりだと何かと不安だよね。

安心はホント大事♪

3つとも自分のペースで自由にできるので、パートで忙しい主婦にもぴったりです。

まとめ

今回は、主婦がイラストで稼ぐおすすめの方法を紹介しました。

今はネットのおかげで、在宅でもパートしながらでも、自分のペースで稼げる方法がたくさんあります。

やりやすそうなことから、是非チャレンジしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました