副業を旦那に反対された!応援されるにはどうすればいい?

制作実績

副業をやると決心して旦那に言ったのに、反対されてしまって悩んだりしていませんか?

頑張ろうと思ってることを旦那さんや家族に反対されるのは悲しいですよね。

実は私も猛反対されそうだったので、内緒でスタートしたんです。ひっそりと…。

それが今では旦那や家族も応援してくれるまでになり、いい環境でイラストを描いております。

今回は副業が旦那に反対される理由や、理解を得る方法をお伝えします。

この記事を読み終えると、副業を旦那に応援されるようになるにはどうしたらいいのかがわかるようになります。

副業することを旦那が反対する理由とは

家族みんなのために副業をしたいのに、どうして旦那は反対するのでしょうか。

ここでは妻に反対したくなる4つの理由をお伝えします。

理由を理解し、解決していきましょう。

1.自分の家事の負担が増える

副業をするとなったらその分、家事に使える時間が減ってしまいます。

実際私の場合でも、作業に集中しすぎてあっという間に家族の帰宅時間になってしまうことも多々あります。

洗濯物は干しっぱなし、ご飯の支度もまったくやってないなんてこともありました。

「俺は外で頑張って働いてきたのに、コイツはずっと家にいて一体なにしてたの?」とか「遊んでるならご飯ぐらい作れよ!」なんて思われてたような…。

間違いなく思われてたな。

そして、「俺の家事の負担が莫大に増えそう…!」という恐怖に襲われます。

妻が全然家事をやらなくなったら、そのシワ寄せは自分に来るんじゃないかっていうイヤな予感が生まれるのは当然です。

どんなに必死で副業に取り組んていたとしても、家のことに無関心すぎる妻のことなんて応援する気にはなりませんよね。

むしろ副業なんて辞めてほしいと思われかねません。

ではどうしたら良いでしょう。

家事はスキマ時間を活用しよう

家族の協力はもちろん大事ですが、旦那目線で考えたらまた違いますよね。

「何もメリットがないのに負担が増える!こんなんだったら副業なんて辞めてほしい」と思われかねません。

そうならないために、上手に手抜き家事をすることをおすすめします。

一人の時間はなるべくめいっぱい副業に使いたいので、家族がいるときにまとめて買い物に行ったり、スキマ時間に食事の下準備を済ませておきます。

例えば…

・肉や魚は焼くだけでOKの状態にするために、味付け後、小分けにして冷凍庫に入れておく

・野菜はまとめてカットして、小分けにしておく

このようなことをするだけでも、家事は簡単になります。

さらに

・洗濯物をたたむのは家族と会話してる時

など、作業時間確保のために時間を有意義に使うと、家事もそんなに苦に感じません。

2.妻が怪しい詐欺に遭いそうで心配

「うちの妻のことだから壺を買わされたりしないだろうか」

「訳のわからないネットワークビジネスなんかにはまっちゃったら…。」と考えて副業を旦那が反対する場合もあります。

信じてくれてないわけではないけど、旦那が心配してしまう気持ちはわかりますよね。

大事な奥さんにヤバいことが起こる前に、今のうちに止めておかないと!という優しい気持ちです

たしかに、世の中にはヤバそうなビジネスって存在します。気をつけましょう。

胸を張って説明できるように、何を副業にするかはとても大切です。

借金など、リスクのあるものもおすすめできません。旦那の気持ちになったら絶対イヤですよね。

イラストレーターはその点リスクはほぼありません♪

よかったら下の記事をごらんください。

怪しくないってことをわかってもらいましょう。

3.自分の知らない世界に行ってしまいそうで不安

あなたがやろうと思ってることは、伝えない限り旦那さんはよくわかっていません。

色々調べて、よく理解しているあなたと違って、いきなり未知なことを聞かされても、旦那さんは戸惑いますよね。

そうなると、「何をやろうとしてるの?」「副業で色んな出会いが広がって、家族は置いてけぼり?」っていう気持ちになる人もいるようです。

つまりやきもちですかね~。

不安な気持ちにさせないように、日頃から将来のことややりたい事は話しておくといいですね。

4.収入が低いと思われてるみたいで傷つく

人によっては、自分の収入が低いと否定されたように感じてしまうこともあるみたいです。

我が家の場合はラッキーなことにそういったコダワリはないのですが、意外といると聞きます。

今のままで生活できてるんだから、これ以上べつによくない?って思いこんでるパターン。

でも家計管理をしている奥さんからすると、実はやり繰りがすごく大変そうです。

言いづらいかもしれませんが、現実の家計について旦那さんに知ってもらわないと、この先ずっと大変そうですよね。

「もっと収入が増えたら、あんなこともこんなこともできるよ♪」と伝えていくといいですよ。

内緒で始める!

なかなか頑固な旦那の場合、これまでに挙げてきた対処法では「副業賛成!!大賛成!!」という訳にはいきません。

私の旦那は石橋を叩いても渡らないようなところがあるので、少しでも不安要素があったら賛成してくれません。

でも私は家族のためにも自分のためにも絶対に副業をしたいと思っていました。

このまま心配性の旦那の言う通りにして行動しなかったら、一生後悔しそう!と感じていました

賛成して応援されながら副業をスタートしたいのが本音ですが、そんなこと言ってたらいつまで経っても何も進みません。

だったらもう、内緒で始めるしかありません!!

内緒で始めるってどうやるの?

旦那さんの性格によるとは思いますが、平和な家庭を維持するためには、結果を出すまで内緒にするのが一番です。

今の生活が壊れたら…と要らない心配をかけないために、結果が出てから伝えましょう

とはいえ、旦那に内緒で副業をするということは、意外と難しいものです。

でも早く応援してもらえるようになりたいので、やるしかありません。

幸い我が家の娘二人はめちゃくちゃ協力的で、応援もしてくれてるのが支えになってました。

一番難しいのは、いつ作業するか?です。

今までそんなに使ってなかったのに、頻繁にパソコンと向き合ってたら、不審がられるかもしれません。

なので、

旦那がいる時は一切パソコンに向き合わない

その代わり、一人時間をたっぷり作業時間にするために、数日分の料理の下ごしらえを一気に済ませておいたりなど、家事をちょっとがんばっておくのがコツです。

早朝に起きて朝活

まだ誰も起きてこない時間は静かで集中して作業できるので、朝活はおすすめです。

旦那さんが起きてくる前には片づけて、洗濯機を回しはじめ、ごはんを作り始めるのでちっとも変ではありません。

稼げてきたところで報告する

副業を旦那に内緒でスタートしても、いつかは言わなければならない時がきます。

なぜなら、どうしても作業時間が増えてくるからです。

家事もパートもしてたら、ただでさえ副業の時間が足りないので、旦那の前でも作業できるようになる必要があります。

内緒にするのはとても疲れるしね。

報告する時のポイント

いきなり、今までやってきたことすべてを語りまくっても旦那の心に響きません。

少しずつ伝えていくのがベストかと。

ポイントは「不安をなくし、安心してもらうこと」です。

以下の4つに注意しながら伝えましょう。

1.結果をだしてから云う(安心感)

2.心配されないように、どんなことをしてるのかわかりやすく説明する(不安解消)

3.副業のメリット(安心感・不安解消)

4.感謝の気持ちを忘れない(安心感)お互いを認め合う事はとっても大切です。

副業を旦那に反対されず応援されるには

副業を続けていく上で、旦那や家族の理解は重要です。

旦那は敵ではありません。味方です。

ですので、やっぱり応援してもらいたいですよね。

副業を旦那に反対されず応援されるには、本気だとわかってもらうことが大切です

テキトーにやってたら応援なんてしてもらえません。

私の旦那の場合も、真剣に一生懸命やってるのを頻繁に目にしていくうちに、最初は反対していたのが少しずつ応援モードになってきました。

「商売なんて難しいんだから、カンタンに上手くいかないよ。売れるはずないよ」という旦那には、収益が少しでも出た時にいちいち報告していくのがいいです。

結果=説得力になります

時間はかかるかもしれませんが、理解&応援してもらえるように、少しでも結果を出しましょう。

さらにおすすめなのが、相談する事です

私の場合だと、「AとBどっちの色がいいと思う?」など本当に小さいことですが、たまに質問したりします。

そうすると、その作業の行く末をちょっと見てみたいという気持ちも出現することもあるようです。

まとめ

この記事では副業が旦那に反対される理由や、理解を得る方法をお伝えしました。

応援されるために必要なことは以下になります。

1.副業することを旦那が反対する理由を知る

2.どうしても理解してもらえないなら結果が出るまで内緒でやる

3.応援してもらえるぐらい一生懸命取り組む

旦那や家族に応援されながらの副業は、やる気もモチベーションもあがります。

楽しく頑張っていきましょう~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました